1日ファスティングに挑戦してみた!

20151125_3997516

腹周りが気になりだして、もうだいぶん経つのですが、
以前より、気になっていた「ファスティング(断食)」というものに
挑戦してみました。

そもそも、ファスティングは、ダイエットのためにするものではなく、
内臓を休めることによって、体をリセットさせるためのものですが、
今回、私は、ダイエットもかねて挑戦してみることにしました。

バイオ本草 大和酵素

ファスティングダイエットは、三食のご飯の代わりに、
酵素ドリンク(バイオ本草)を飲みます。

お腹がすいたときに、この酵素ドリンクを多めの水で薄めて飲むと、
爽やかな甘みもあり、空腹感が和らぎます。

また、いつも夕方頃にちょっと小腹が空くので、
間食をしてしまうことが多かったのですが、
それも、酵素ドリンクだけで過ごします。
結局、酵素ドリンクだけを1日に6回ぐらい飲みます。

大和酵素 バイオ本草

しかし、一番つらかったのは、「晩ご飯」を
酵素ドリンクだけにする時でした!!(>_<)

巨大な空腹感が襲ってくるときは、まず、酵素ドリンクを飲み、
さらに雑用を片付けたり、本を読むなどして、気を紛らわせました。

今回、この、「気(空腹感)を紛らわす」というのが
意外に重要だということがわかりました。

そして、つらい一日をなんとかやりすごして、体重計に乗ってみます。
なんせ、ほとんど何も食べてないのですから、自動的に1kgぐらいは痩せています。

すると!!
不思議と、小さいながら「達成感」がわいてきます。

この、「小さな達成感」も重要です!

gatag-00009464
さらに、ファスティングを終了してから、徐々に日常の食事に戻すのですが、
その後も、「気(空腹感)を紛らわす」=「食欲をコントロール」することによって、
間食だけは、何とか我慢ができるようになってきました。

今まで、少し空腹感を感じると、何か口に入れていたのですが
(もう、それは反射的にという感じです)、
「食欲をコントロール」するコツを覚え、
そして、小さな「達成感」を体験しているおかげで、
不思議と我慢できるようになってきます。

(どうしても我慢できないときは、また酵素ドリンクを飲みます。)

なので、リバウンドもないのです!

imagesよくある、成功体験で「小さな成功」を積み重ねて「大きな成功」に
つなげるという話を聞いたことがありますが、
まさに、「一日ファスティング」を経験することによって、
「小さな成功」を得ることができ、
それが、いずれ「大きな成功」(スリムな体)になるのだ
ということがわかりました!

imp_img1さらに!
「気(空腹感)を紛らわす」のに、超おすすめ!なのが、
仕事上で、『重要だが緊急ではないこと』です。

(『重要だが~』の詳細については、こちら(フランクリンプランナー様のページ)⇒
http://www.franklinplanner.co.jp/system/important.html)

「食べる」という行為の時間を、有意義に使うことによって、
体もスリムになり、仕事もはかどる!
これは、一石二鳥ですね!

会社勤めの方でしたら、仕事がはかどることによって、
周りや上司に認められ、
出世をし、
いきいきと働くことによって、
人間的魅力も出てきて、
彼女ができ、
幸せな家庭も築ける!!!
。。。ってか^^

また、全く何も食べないという急激なダイエットは、体調を崩します。
バイオ本草(酵素ドリンク)を使うことによって、
最低限のカロリーと栄養素を補給しながら、
適度なファスティング(断食)ができます。

この「バイオ本草」には、生姜・高麗人参・エゾウコギ・ケイヒ・シソ葉抽出エキスが配合されているので、
ファスティング本来の「内臓を休める」ことと合わさって、
胃腸の調子もバツグンに整えます。

また、ファスティングに入る前と後も
「徐々に胃を慣らしていく」という注意が必要です。
そのへんの所は、スタッフブログで。
         ↓

さくら薬品 スタッフブログ

『ファスティングを終えて』
⇒http://blog.sakura891.com/?eid=649

以上、1日ファスティングをやってみた感想でした。

『食欲をコントロールしてハッピーライフを!』

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする